« 2009年5月 | トップページ

コンプライアンスのレベル

 「意図的に法律に反するような行為はしていないと信じる」と自らを弁護した政治家がいる。この意識の低さは何だ!
 意図せずに法律に反する行為をすることも違法行為である。プロは自らの職業に関する法律は理解していなければならない。また、法律に反しないというのは最低水準で、顔を上げて歩く資格はない。
 そんな彼は自らまとめた陳情を「全国民の要望」と言った。憲法で「主権の存する」と定めた「国民」を騙るとは不届き千万。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ