« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »

顧客目線

 顧客に相対して、何をしてやろうかと考える。そういう姿勢は失敗のもとだ。知識の面で顧客と大きな差がある仕事でそうなりやすい。たとえば医者やプログラマ。
 顧客に相対すると、顧客を言いくるめるか、顧客の言いなりになるか、どちらにしても顧客は満足しない。ではどうすればよいのか。
 そこで必要なのが「顧客目線」。顧客と一緒に問題に相対するのだ。そして顧客の問題解決を助ける。顧客にとってよきパートナーとなれるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »