« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

需要<供給

 1990年代に、供給が需要を上回って売り手市場から買い手市場に変わったと言われた。それは確かにその通り。作れば売れる時代ではない。しかし、「需要<供給」を大前提とした戦略でよいのだろうか?
 たしかに「需要<供給」が常態であることはその通りだろう。しかし、「需要>供給」の瞬間をいかに作り、その機会をいかに活かすか。自らの存在価値を高めるシナリオを描き、それを実行できるか。それが勝負どころだと私は思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »