« 改めてSFA(Sales Force Automation;営業支援システム) | トップページ | 内部統制フィーバー »

プロマネを育てる

 システム部門でプロマネを育てるのは難しい。
 プログラムを作って欲しい利用部門と作ってあげたいシステム部門のプロジェクト、そんな経験ではプロマネに必要なリーダーシップは育たない。
 全体最適を志向するとき、業務の範囲は部門を超え、意見が対立する。そこで責任を引き受ければ、問題解決にリーダーシップを求められる。そのような環境ならプロマネが育つのだ。
 したがって、システム部門は全体最適を志向しなければならない。

|

« 改めてSFA(Sales Force Automation;営業支援システム) | トップページ | 内部統制フィーバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93120/9122279

この記事へのトラックバック一覧です: プロマネを育てる:

« 改めてSFA(Sales Force Automation;営業支援システム) | トップページ | 内部統制フィーバー »