« 業務の自動化は難しい | トップページ | プロセスを理解する »

一人でできれば効率的

[「リエンジニアリング革命」(ハマー&チャンピー)を読み返して]
 一連の仕事の処理が何人もの人を経由するプロセスは多い。一見効率的なようだが、実際には人と人、部署と部署の間にロスと停滞があり、非効率極まりない。
 本当は、一人でできれば効率的なのだ。それを可能にするのがITだ。あらかじめ、何が起こったらどうするかを専門家が決めて、マスターに登録する。担当者は、マスターに従って一人で処理をする。もちろん難しい例外はある。それだけを多くの専門家が参画して解決すればよい。

|

« 業務の自動化は難しい | トップページ | プロセスを理解する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93120/5016223

この記事へのトラックバック一覧です: 一人でできれば効率的:

» I met the brilliant book [The Engineer Spirits]
I bought and read the book that was today. The title of the book is "Rengineering the Corporation" by Michael Hammer and James Champy. I read this for the first time. And, I received big impression from this book. This is not a book on software e... [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 20:52

« 業務の自動化は難しい | トップページ | プロセスを理解する »