« 「安全優先」を愚直に守れ | トップページ | BPRへの誤解 »

SEはコンサルタントへと脱皮せよ

[「林太郎日記」「プロが語るIT化の成功条件」に触発されました。]
 ソフトハウスは人月で稼ぐ体質だと聞く。ところが実は、この体質はSEに共通している。SEの多くはプログラムを作ることだけを仕事だと思っている。一方、ERPパッケージではプログラムを作るほど失敗する。開発が遅れ、運用費用がかさむ。だから、プロマネはプログラムを減らしたい。その最大抵抗勢力は社内情報部門だ。
 SEはコンサルタントへと脱皮せよ。そして、利用者の業務遂行上の悩みや問題を聞き、一層のパッケージ有効利用に貢献せよ。

□改めてSCMビジネスモデル研究会と、その中のKPI分科会をご紹介します。分科会hpはリニューアルしました。

□私も原稿を書いた書籍の紹介です。「中小企業診断士完全問題集BEST300」。中小企業診断士の資格はERP導入プロジェクトのリーダに役に立ちます。きっと。書籍のページも見直しました。


|

« 「安全優先」を愚直に守れ | トップページ | BPRへの誤解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93120/3918488

この記事へのトラックバック一覧です: SEはコンサルタントへと脱皮せよ:

« 「安全優先」を愚直に守れ | トップページ | BPRへの誤解 »